AIやロボットが台頭する新しい時代を生きる子供にとって、特に重要な2つの力が「創造力」と「英語力」。
幼児教材の選び方から、実際に取り組んでいる様子まで。
リアルタイムに発信しています!

詳しくはコチラ

英語力を鍛える!

幼児英語教材「イングリッシュマスター(サンリオ英語)」の内容は?値段は?

【PR】

サンリオオールイングリッシュ_おもちゃ一覧

キティーちゃんをはじめとする可愛いキャラクターで人気のサンリオの幼児英語教材「イングリッシュマスター」。

子供が楽しめるだけではなく、豪華な監修陣のもと子供の成長につながる教材です。母国語を習得する自然な流れで英語を学べるプログラムになっています。

さらにおうち英語教材としては珍しく、AI技術を利用したスピーキングの練習にも力を入れていること。読み書きはできるけど英会話が苦手な人が多い日本の教育の弱点をカバーしてくれます。

料金は一括払いで334,980円。1年あたり41,873円、1ヵ月あたり3,489円。一見高く見えますが、他社と比較しても充実した幼児英語教育としては妥当な金額。月額で考えれば、一般的な英会話の習い事を考えれば高くはないですね。

こどもが楽しみながら、「英語に日常コミュニケーションができ、自分の意見を言えるレベル」の英語を習得できる教材です。

イングリッシュマスター(サンリオ英語)とは

2023年春に発売されるサンリオの0~8歳からのAll English教材です。

「英語に日常コミュニケーションができ、自分の意見を言えるレベル」を目指す幼児英語教材です。

日常会話に必要な重要フレーズ・語彙・文法を網羅した内容になっているうえに、知的好奇心を広げる内容も含まれているため「英語で考える」力も鍛えることができます。

サンリオといえばキティーちゃんをはじめとする絶大な人気を誇るキャラクター陣。子供が夢中になるのは当然でしょう。

さらにコミュニケーション英語・発達認知科学の専門家が監修しており、楽しみながらも子供の成長につながる英語教材です。

豪華な専門家が監修

英語カリキュラム・教材監修 佐藤久美子先生

玉川大学大学院 名誉教授

「えいごであそぼ」の総合指導をはじめてとするNHK Eテレの英語教育番組を担当。

乳幼児の言語獲得・発達研究が専門。化学的成果に基づく英語教育を考案。

認知科学アドバイザー 開一夫先生

テレビ東京「シナぷしゅ」をはじめとする複数の大人気番組を監修。

赤ちゃん学、発達認知神経科学、機械学習が専門。赤ちゃん学の第一人者。

イングリッシュマスター(サンリオ英語)のセット内容

サンリオオールイングリッシュ_おもちゃ一覧

*サンリオホームページより抜粋

全セット内容

DVD 100分×16枚
48曲*ドリームスイッチの収録15曲を含む
絵本 40冊*ドリームスイッチの収録15冊を含む
おもちゃ 12種類
専用アプリ 2ゲーム(順次追加予定)
ワーク 64ページ

Grade0~8のレベル別に分かれたセットになっています。

*ホームページ・無料モニター応募者に届いたパンフレットを参考にしています。情報が更新されたら変更する可能性あり。

DVD(16枚×100分)

全1600分の思わず見続けてしまう動画。

レッスン4回とレビュー1回で1セットになっています。覚えていることを確認しながら進められるので、英語力がしっかりと身につきます。

  • 「物語」「体操」「歌」など様々な内容
  • フォニックスやアルファベットといった重要な基礎学習も含む
  • 日常会話の重要表現や語彙を網羅(あいさつ、食事、身支度、天気、買い物など)

絵本とタッチペン(25冊)

絵本をタッチしてネイティブスピーカーの音声を聞くことができます。

ABCの基本から、知的好奇心を広げる「英語で学ぶ」内容まで発達段階に合わせて用意されています。動画と連動しているので、より内容を深めることができます。

DVDの動画と絵本の内容は連動しており、興味を引き出すことでしっかり記憶に定着できます

Toys for Learning

Gradeごとにレベルに合った遊びながら学べるおもちゃが揃っています。

おもちゃの例↓↓

Grade1・2:オリジナルぬいぐるみ

4キャラクターのぬいぐるみ。ごっこ遊びやかくれんぼ遊びの相手役として遊ぶことができます。

Grade3・4:ニチガン製ブランド積み木

サンリオキャラクターが描かれているブランド積み木。

アルファベットを見つけたり、積み木を並べて単語を作ったり。遊びながら楽しく文字に親しむことができます。

Grade5・6:カードリーダー

カードをかざすと英単語が読み上げられたり、ゲームを楽しむことができます。

読み上げられた単語のカードを探して、言葉とイメージを一致させる遊びをしながら、単語をどんどん覚えることができます。

カードは約400枚、ゲームは3種類。食べもtん、乗り物、生き物など幅広いジャンルの英単語を網羅しています。

Grade7・8:マイク

質問やインタビューごっこで英語の発語がぐんと増えます。

定番のフレーズがたくさん収録されているなど、英語を話したくなるいろいろな仕掛けが満載で、どんどん話すことが楽しくなります。録音機能もあり。

自分の気持ちや考えを伝える機会になり、他者とのコミュニケーションのきっかけとなります。

Toys for Communication

毎日の遊びや生活の中で、英語に楽しく自然にたくさん触れられる教材です。

プロジェクター(Dream Swich)

株式会社セガトイズのプロジェクター型おもちゃ。15話の物語と代表的な16曲が収録されています。

寝る前の時間などに読み聞かせや子守歌代わりにゆったりと楽しめます。

おしゃべりするEddyのぬいぐるみ

スイッチを入れるとおしゃべりをしたり歌を歌ったり。子供の発語を促します。

ポータブルDVDプレイヤー

英語が上達するカギは、たくさん聞いて、たくさん口に出すこと。

ちょっとした外出先でも映画を見ることができ、英語にふれる時間を気軽にたくさん作ることができます。

AI音声認識アプリ

詳細な情報は発表されていませんが、世界的に高い実績を誇るスピーキング評価AI技術「CHIVOX®」との提携が発表されています。

おうち英語教材としては珍しく、スピーキング能力の向上にもつながる教材になっていることがわかりますね。

AI技術「CHIVOX®」を利用

スピーキング能力を「発音」「流暢さ」「内容」「文法」等の項目で診断し、改善点のフィードバックを行うことができる最先端の英語スピーキング評価テクノロジー。

グローバルでは1,000社超で導入/活用されており、中国の英語教育市場ではシェア60%超を誇ります。

参考記事:サンリオの新しい英語プログラムに英語スピーキング評価AI技術「CHIVOX®」の提供を開始

イングリッシュマスター(サンリオ英語)で英語が身につく理由3選

楽しいから長く続けられる

サンリオといえば、可愛いキャラクター。

オールイングリッシュのために実証実験をもとにこどもが自然と気に入ってしまう新キャラクターが開発されました。キティーちゃんをはじめとする従来の人気キャラも登場します。

楽しいからこそ長く続けられる幼児教育です。

サンリオオールイングリッシュ_eddyとpita

*サンリオホームページより抜粋

母国習得と同じ効果的な方法で学習できる

サンリオのオールイングリッシュでは様々な効果的な学習法を採用していますが、その中の1つが全身反応教授法(TPR:Total Physical Respons)。聞いた言葉の通りに身体を動かすことで言葉を覚える学習方法です。

実は赤ちゃんが母国語を身につける方法です。自然に楽しみながら英語を覚えることができます。

スピーキングも鍛えられる

一般的な幼児教育では、聞く・読むといったインプットが中心。一方、サンリオのオールイングリッシュでは"話す"というアウトプットの向上にもかなり力を入れています。

英語の読み書きは得意だけど、話すことが苦手という日本人が多い中、話す能力を鍛えられる貴重な教材なんです。

まず、覚えた英語を使って、専用アプリで英会話の体験ができます。AIによる音声認識機能付きのアプリで、ゲーム形式でいつでも楽しく、繰り返し発語を体験できます。

さらに、サンリオピューロランドでは、英語の発音アトラクションがOPEN予定。教材を利用したこどもが、実際に英語で会話をする体験ができます。

イングリッシュマスター(サンリオ英語)の気になる値段は?

*ホームページではまだ未発表ですが、無料モニターで届いたカタログの内容を参考にしています

サンリオのオールイングリッシュの値段は、334,980円(税込)。「一見、高いなぁ...」と感じる人も多いでしょう。

しかし8年間で利用すると考えると、1年あたり41,873円、1ヵ月あたり3,489円。「英語に日常コミュニケーションができ、自分の意見を言えるレベル」を目指す学習を受けられるのであれば高すぎることはないでしょう。

それに、これだけ充実した幼児英語教材の相場を考えれば妥当です。同様に充実している幼児英語教育と比べるとわかりますね↓↓

ディズニー英語システム(通称:DWE):912,000円(税抜)

ワールドワイドキッズ(通称:WWK):285,560円(税込)*2022年に終了

我が家は娘2人なので、一人当たりの単価を考えるとこの半額になります^^

イングリッシュマスターは高品質な幼児英語教材

2023年春に発売されるサンリオのイングリッシュマスター。「英語に日常コミュニケーションができ、自分の意見を言えるレベル」の英語を習得するための教材です。

豪華で質の高い幼児英語教材で、子供が楽しみながら自然に英語にふれ、身につけることができるようになります。

豪華な監修陣により作られたプログラムで、最新の英語スピーキング評価AI技術を取り入れるなど、サンリオの本気度がにじみ出ていますね。

その価格は、334,980円。一見高く見えますが、豪華で質の高い幼児英語教材と比較すれば相場通りの金額。月額で考えれば3000円台と永劫材としては妥当でしょう。これで子供が英語を話せるようになるのであれば、むしろ安いと思います。

自然に楽しく英語を学び、日常会話ができるレベルまで子供の英語力が向上することに期待しちゃいますね。

-英語力を鍛える!