AIやロボットが台頭する新しい時代を生きる子供にとって、特に重要な2つの力が「創造力」と「英語力」。
幼児教材の選び方から、実際に取り組んでいる様子まで。
リアルタイムに発信しています!

詳しくはコチラ

創造力を育てる!

【連絡はLINEでお手軽に】And TOYBOXの特徴は?どんな人におすすめ?

【PR】

And TOYBOX

おもちゃのサブスク・おすすめ5社の比較表

企業名 月額料金(税込) おもちゃの数 おもちゃの総額 交換頻度 途中交換 おもちゃ交換 弁償制度 対象年齢
トイサブ 3,674円 6(3ヵ月~3歳)

5(4歳~6歳)

15,000円 2ヵ月 なし 同時集荷 破損:原則弁償不要

紛失:上限1,000円

3ヵ月~6歳
イクプル ①3,700円

②2,480円

①6

②3

①2~30,000円

②1~15,000円

2ヵ月 なし おもちゃ返却後に、

次のおもちゃが到着

一切弁償不要 3ヵ月~4歳
And TOYBOX ①3,608円

②3,278円

①4~6

②4~6

15,000円 2ヵ月 ①あり

②なし

同時集荷 破損:原則弁償不要

紛失:上限1,320円

3ヵ月~4歳
キッズラボラトリー ①4,378円

②2,574円

①5~10

②5~10

15,000円 ①毎月

②2ヵ月

あり 次のおもちゃが届いた後、

それまでのおもちゃを返却

買い取り 3ヵ月~8歳
おもちゃのサブスク 3,828円 4~7 15,000円 2ヵ月 なし 次のおもちゃが届いた後、

それまでのおもちゃを返却

買い取り 3ヵ月~6歳

*企業名をクリックすると、詳細な説明ページに移動できます

And TOYBOXのメリット And TOYBOXのデメリット
  1. 連絡がすべて使い慣れたLINEでOK
  2. 発送前に次のおもちゃを交換できる(プレミアムコース)
  3. おもちゃのサブスクをプレゼントできる
  1. 4歳までしか利用できない

「子育てをもっと楽しむ」のコンセプトのもと、2018年からサービスを開始したAnd TOYBOX。

おもちゃの交換や問い合わせまで、連絡を手軽に済ませたい人にはAnd TOYBOXがおすすめ。使い慣れたLINEですべての連絡が完結します。

またプレミアムコースの場合、気に入らなければ発送前に次のおもちゃの交換を要望できるのもAnd TOYBOXの特徴。積極的におもちゃ選びに関わりたい人にもAnd TOYBOXはおすすめです!

こんな人にはAnd TOYBOXがオススメ

  • おもちゃ交換や問い合わせの連絡は手軽に済ませたい
  • 発送前におもちゃ交換を相談できると嬉しい
  • おもちゃのサブスクをプレゼントしたい

【おもちゃのサブスク】And TOYBOXの基本情報

And TOYBOXは「子育てをもっと楽しむ」のコンセプトのもと、2018年からサービスを開始した知育おもちゃの定額レンタルサービスです。

And TOYBOXの料金プラン

項目 プレミアムコース スタンダードコース
月額料金(税込) 3,608円 3,278円
おもちゃの数 4~6
おもちゃの総額 15,000円
交換周期 隔月
対象年齢 3ヵ月~4歳
おもちゃの事前交換 できる できない

And TOYBOXの料金プランは、「プレミアムコース」と「スタンダードコース」の2つです。

プレミアムコースでは、発送前におもちゃの内容の連絡があり、希望があればおもちゃの交換をお願いできます。

スタンダードコースでは、おもちゃプランの事前連絡はありませんが、プラン料金が安くなります。

And TOYBOXでは、おとくな一括払いプランがあります。6か月一括払いで半月分、12か月一括払いで一ヶ月分が無料になります。

And TOYBOXでは1つのおもちゃのサブスクプランを兄弟で分け合える「兄弟シェア」があります。

Ando TOYBOXの「兄弟シェア」の特徴はおもちゃの比率を自由に決められるところ。「下の子はひとまず1つだけ」なんてこともできるので、融通が利いて便利です。

And TOYBOXからどんなおもちゃが届く?

And TOYBOXでは幅広いニーズにお応えするため、多様なジャンルの知育おもちゃを取り扱っています

デザイン性が高くお子様のクリエイティブな思考を発達させる欧州生まれのおもちゃ、英語教育のスタートラインに最適な英語の歌を楽しめるアメリカのおもちゃ、木の温かみに触れて親子の気持ちを落ち着かせてくれる日本の知育おもちゃなど。And TOYBOXではユーザーの幅広いニーズに応えるために、多様なジャンルを取り揃えています。

どのおもちゃもバイヤーが吟味した上で採用した満足度の高いおもちゃです。

汚損・破損の場合、And TOYBOXでは弁償が必要?

and TOYBOXでは、通常の遊びで壊れた場合は弁償の必要がありません

子供が乱暴に遊んでいるように見える時でも、本人は純粋に遊びに没頭している場合がほとんど。おもちゃの故障や破損を気にせず、子供を思い切り遊ばせてあげられるのは、親としても安心ですね!

紛失してしまった場合にも弁償の上限が1,320円。万が一の時でも弁償の上限が決まっているのも安心です。

And TOYBOXのおもちゃの返却方法は?

And TOYBOXのおもちゃ交換は、次のおもちゃが届いてからでOK。

これなら常におもちゃが家にあるので、子供が遊ぶものがなくて寂しい想いをさせなくて済みます

返却期限は次の分が届いてから3日以内。近所のコンビニなどで発送できます。仕事や家事で忙しい人でも余裕をもって返却できますね。

返却方法

おもちゃのご返却は次のおもちゃが届いてからになりますのでご自宅のレンタルおもちゃ空白期間は生じません。ご返却は次のおもちゃが届いてから3日以内にお願いいたします。到着時、配送員様が受けてくだされば同時集荷も可能な場合があります。

引用:And TOYBOXホームページ

And TOYBOXのおもちゃの衛生面は大丈夫?

And TOYBOXのおもちゃは調剤薬局の監修でクリーニングされています。

子供は自然とおもちゃをなめたりくわえたりするので、衛生面は心配ですよね。And TOYBOXのおもちゃはプロの監修でクリーニングされているので安心です。

And TOYBOXのメリット

連絡がすべて使い慣れたLINEでOK

申し込みからおもちゃの確認や変更、退会まで。And TOYBOXではすべての連絡がLINEで行えます。

LINEが多くの人にとってなじみのある連絡用アプリ。これなら子供のお昼寝中や仕事の休憩中、通勤時間など、すきま時間で簡単に手続きや連絡ができますね。

おもちゃで遊ぶ子供の様子などを写真で伝えることで、言葉以上に詳しく状況を共有することもできます。

発送前におもちゃプランを交換できる(プレミアムコース)

And TOYBOXのプレミアムコースでは、気に入らなければおもちゃが届く前に交換できます

忙しくて時間がない場合などは確定or却下のみで簡単に回答することもできるし、詳しく要望を伝えたい場合はメッセージで却下理由などを伝えることもできます。

子供の好みや興味を一番知っているのは、やっぱり親ですからね。And TOYBOXのプレミアムコースは、積極的に意見を伝え、プランナーさんと協力しておもちゃを選びたい人には、And TOYBOXのプレミアムコースは魅力的なプランです。

もっと詳しく

事前におもちゃの要望を伝えることができるおもちゃのサブスクプランはたくさんありますが、発送前におもちゃの交換を具体的に相談できるのはAnd TOYBOXとキッズラボラトリーの2つだけ。

おもちゃ選びに積極的に関わりたい人には、And TOYBOXかキッズラボラトリーをおすすめします。

関連記事:【独自のサービス満載】キッズラボラトリーの特徴は?どんな人におすすめ?

おもちゃのサブスクサービスをプレゼントできる

And TOYBOXでは、おもちゃのサブスクをプレゼントすることができます

離れて過ごすお孫さんに送る人も多いようです。子供にとっても親にとっても最高に嬉しいプレゼントですね!

プレゼント制度

祖父母の方が料金をお支払いになるケースはよくあります。お申込み画面の「クレジットカード情報」に祖父母様の情報を入力頂き、「お客様情報」と「送付先情報」に実際にご利用になる方の情報をご入力下さい。

引用:And TOYBOXホームページ

And TOYBOXのデメリット

4歳までしか利用できない

And TOYBOXの対象年齢は4歳まで。幼稚園だと年少、保育園では4歳児クラスまでしか使えません。

小学校に入学するまではおもちゃのサブスクを使いたいという人は多いです。小学校入学までの2年間、おもちゃが届かないのは少し残念

6~8歳まで利用できるおもちゃのサブスクはたくさんあります。おもちゃのサブスクを小学校入学まで使いたい人は、他のおもちゃのサブスクサービスも検討してみることをオススメします。

【まとめ】And TOYBOXの特徴とメリット・デメリット

こんな人にはAnd TOYBOXがオススメ

  • おもちゃ交換や問い合わせの連絡は手軽に済ませたい
  • 発送前におもちゃ交換を相談できると嬉しい
  • おもちゃのサブスクをプレゼントしたい
And TOYBOXのメリット And TOYBOXのデメリット
  1. 連絡がすべて使い慣れたLINEでOK
  2. 発送前に次のおもちゃを交換できる(プレミアムコース)
  3. おもちゃのサブスクをプレゼントできる
  1. 4歳までしか利用できない

「子育てをもっと楽しむ」のコンセプトのもと、2018年からサービスを開始したAnd TOYBOX。

対象年齢は4歳までと少々短いところは残念ですが、すべての連絡が使い慣れたLINEでできること・発送前におもちゃ交換の相談ができることは、And TOYBOXの大きなメリットですね!

-創造力を育てる!